読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知数Xを求めて

起業家としての生き方、ビジネス英語学習、海外ビジネスについて書いています。

MENU

稼いでるブロガーに共通しているものとは?

ブログ運営戦略

新卒フリーランスやブログで稼ぐ系の記事が人気ですが、どれくらいのスキルセットがあれば、ブロガーとして独立できる可能性があるのかを書いていきます。

 

 

これまで、主に収入面での話が世の中で語られてきましたが、今回はマインドセットや人柄、スキルなど多面的な観点で共通点を書いていきます。

前提として、僕はスタートアップや財閥系の大企業組織、ミドルクラスのベンチャーや学生団体、ゼミなどいろんな組織に所属してきたので、あまりバイアスはかかってないと思います。

 以下は実際にやりとりさせていただいたブロガーの方々です。

 

www.proof0309.com

 

laugh-raku.com

 

www.jimpei.net

www.yuiki1994.com

 

お話しした印象を言うと、ビジネスマンとして、皆さんめちゃくちゃ優秀でした。

真摯に自分と向き合い、自分の出せるバリューとマーケットが求めているものをちゃんと把握し、それをマネタイズしているという、ビジネスの基本が分かっている方々でした。

転職市場においては、ベンチャーの新規事業のプロジェクトマネージャークラスの能力を持った方々です。ご本人はたいてい謙虚なので、誇張するなと言われそうですが。笑

 

では、どのような能力をお持ちなのかということを書いていきます。

 

 

マーケットを読む力

f:id:gayan2:20160407105610p:plain

彼らは皆共通して、テクノロジーの最先端の情報をキャッチアップし、ものすごいスピードでPDCAを回しています。

そして、市場を多面的に観て、次に何が流行るのかということを察知し、即行動に移しています。

 

僕は新卒でベンチャー企業系を観ていましたが、その中でもトップクラスに優秀な、イノベーター気質を持っているマーケッターが揃っている印象でした。

 

マーケット感覚を把握する本としては、以下が秀逸です。

コミュニケーション力

f:id:gayan2:20160407105432j:plain

「コミュ障でブロガーになった。」

よくこういう人はいますが、彼らは超絶コミュ力高いです(笑)

 

ロジカルで且つ、相手を思いやる対人理解力が非常に高く、多様性を尊重し、気持ちの良いコミュニケーションができるタイプの方々です。

 

そして独立心が強くて精神的にも自立しており、モテる男達です(笑)

 

この能力を高めるためには、以下がおすすめです。

地頭力

f:id:gayan2:20160407105823p:plain

これ言ってしまうと元も子もないのですが、頭いいです。

頭が良いとは学歴には相関しますが、比例関係にはありません。

 

これは単に、自分がなんとしても向上していきたいという純粋な想いが、貪欲に知性を高め続けるのです。その想いがあれば、他人の批判とかあまり気にならなくなります。

 

彼らは素直で、フィードバックをもらったらすぐに修正し、アクションをとります。

これって、経産省が定義している「社会人基礎力」そのものです。

 

f:id:gayan2:20160407110453p:plain

 

これに気づかず「社会人としてなっていない」という論調で批判される方は、もう少しご自分の頭で考える力を身につけた方がよさそうです。。 

これもオススメです。フェルミ推定の基礎です。

 

知性についてはこちらに書かれていますので、読むといいですね。

知的であるかどうかは、五つの態度でわかる。 | Books&Apps

 

 

内省力

f:id:gayan2:20160407111038p:plain

皆さんある意味哲学者みたいな方が多いです(笑)

自分の人生をどう生きたいのかを真剣に考えている方が多いです。

 

自分の弱さを客観視して、足りないスキルを伸ばし、強みにはどんどん投資していきます。そして、どんどん PDCAを回して収入を得ています。

 

最強のクリエイター集団です(笑)

 

このあたりとかいいかもしれません。

コンセプト設計力

f:id:gayan2:20160407111834p:plain

 

 

彼らは表現者であり、アーティスト気質が非常に強いですね。

自分の世界を表現したいという欲求がとても強く、自然と口ずさむように文章が出てくるタイプです。

 

どんどん新しい概念を社会に対して提示してきます。

 

そして、普通の人は真似できません。

自分がどのタイプに位置づけられるのかが分からず、ブログで独立するのはかなり危険です。

 

以下、有名なイノベーション理論です。人口論的にも非常に本質的です。

 

 

f:id:gayan2:20160407112217p:plain

 

参照元

 

どんな市場でも一緒ですが、いわゆる彼らはみな、イノベーターなんですよね。

言い方を変えると、セルフトランスフォーメーション型のリーダーと言えるのですが、かなり貴重な存在なので、皆さんで保護しましょう(笑)

 

キャリア論においても大切な考え方ですが、結局自分がどこに位置しているのかを考えないと、キャリアにおいても、ビジネスにおいても失敗する可能性が高いです。

 

コンセプト設計とかストーリー設計系はこの本が秀逸です。 

僕が起業することを決めたのも、社会において自分が果たすべき役割を自覚したからです。使命感みたいなものですね。

 

最後に

ブログで収入を得るためには、自分の適正と、発信したい事、そして息を吸って吐くように文章が出てくるような素質があれば、ブロガーとしてイノベーター層には入る可能性が高いです。

 

しかし、現状そうでないなら、一旦彼らが開拓した轍を踏んで、彼らに付いていくというスタンスでも良いと思います。

 

ちなみに、彼らのようなイノベーターが今後台頭すると、就活市場が大きく変わります。現状のベンチャー企業への就職活動も企業体そのものを変えないと彼らのような優秀層はあと数年で獲れなくなりますし、仮に会社に入っても1年持たないでしょう。という警鐘です。